インテリア・雑貨 通販 - oje-aje(オジェアジェ)

MODERN DECO(モダンデコ)サイトへMODERN DECO(モダンデコ)サイトへ
Category : インテリア知識 ダイニング 暮らし 省スペース Tags :

私がダイニングテーブルを置かない!と決めた理由は?

私がダイニングテーブルを置かない!と決めた理由は?

体を洗うのはお風呂、顔を洗うのは洗面所、
では、食事をとるのは??

ダイニングテーブル!

と、言いたくなります。

でもこの常識本当に当たってるのか!?

という疑問を持たれる人もおります。

「あって当然」と思われているダイニングテーブルを
敢えて置かないという選択肢。

こうすることで、いったい何が
どんな風に変わっていくのでしょうか!?

断捨利?ミニマリスト!?ダイニングテーブルを置かないことで得られるメリットとは?

最近はミニマリストという言葉も有名になりました。

不要なものをできるだけ排除し、
必要最小限の暮らしをする若い人たちが大勢います。

断捨利という言葉も流行りましたよね。

これまでの常識を見直し、
「本当の質」を追求する生き方が
なんか、かっこいいんですよね。

食事を取る時のダイニングテーブルも同じく、
もしかして無くしてしまってもいいかもしれません。

狭いリビングならなおさら、
無理にダイニングテーブルを置いて窮屈な暮らしをすることもないですよね。

実際、ダイニングテーブルを「置かないと決めた人たち」は

・リビングが広く快適に使える

・実際ダイニングテーブルが無くても問題なかった

・実はダイニングテーブルで食事をしていなかったことに気付く

・こたつ暮らしで満足してる

・リビングと兼用のテーブルにした

・掃除が楽になった

・ダイニングの椅子を動かす手間が無くなった

…と、さまざまなメリットを語っています。

「実はダイニングテーブルで食事をしていなかった」というのは
”リビングあるある”かもしれないです。

また、年配になってくると、ダイニングの木製の椅子が重く
体への負担になる声もありました。

本当はどこで食事したい!?常識を見直すことで気がつくライフスタイルとは?

ダイニングテーブルを無くす選択肢を取った場合、
食事はどこでするわけ??

と思う方もいるかもしれません。

でも、ダイニングテーブルが無くても
一般的にはリビングに他のテーブルがありますね。

それを利用します。

ちゃぶ台かもしれませんし、こたつかもしれません。

スペースの有効利用に役立つ手段として
おすすめなのは「ソファダイニング」です。

テレビの前にテーブルとソファがあり、
「リビングのくつろぎ」と「食事空間」を合わせたスタイルです。

実は我が家もこのスタイルを取っています。

台所にダイニングテーブルを置くスペースは
ありますが、敢えて置いていません。

大抵テレビや録画した番組を見ながらの食事なので
このスタイルが非常に便利で効率がいいんです。

ちょっと台所から離れるので
食事運びの距離は生まれますが、大したことはないです。

高さ調節出来るテーブルは利用価値大!おすすめのテーブルは?

椅子やソファの暮らしではなく、
床の暮らしが落ち着くという人もたくさんいますね。

最近では、おしゃれな座卓やこたつが
たくさん出回っており、こたつはもはやこたつに見えないものばかりです。

さらに、こたつ暮らしが好き!っていう人におすすめしたい家具があります。

それはこたつテーブル。

高さ調節も簡単に出来るので

・冬は高さを無くして使う。

・夏はソファの高さに合わせて使う。

と、利用シーンに合わせた使い方ができて便利。

こたつが暑苦しく感じる夏は、
おしゃれなリビングテーブルに大変身します。

また、高さ調節が楽に出来るという点で、
昇降式テーブルも人気です。

子どもはダイニングテーブルに向かない!?食事中のけがを無くす方法は?

ダイニングテーブルを無くす理由に
お子さんのケガ防止というのもあります。

ベビーチェアを使うことも出来ますが、
小さいお子さんは良く動きますよね。

落下やけがを心配するお母さんが
ハラハラしてしまうことも多いんですね。

また、少し大きくなったお子さんも
ずり落ちたり、椅子の上に立ってしまったりで
ケガをするということもあります。

こういった心配があるなら
いっそ「ダイニングテーブルは置かない!」という
結論にした方がスッキリするかもしれないです。

問題は部屋が狭くなること。ひろびろ賢く暮らせるスリムなおすすめテーブルは?

ダイニングテーブルのセットは要らないまでも
スリムタイプや、小さなダイニングテーブルで
代用するのも手です。

省スペースを効率よく使えるスリムなタイプのダイニングは
コスパも高く、何かと使い勝手がいいんです。

子供も大きくなり、今は夫婦だけという家庭も
大きなダイニングよりコンパクトなダイニングの方が
使いやすいです。

部屋はひろびろ使えて
解放感が得られます。

ダイニングテーブルを置くスペースに悩んでいる方や、
狭いリビングのスペースを上手く利用したい方は
思い切ってダイニングテーブルを置かないという方法も考えてみるといいです。

新しい発想で、
自分らしい暮らしが発見できるかもしれませんね!

Pocket

おしゃれインテリアのオジェアジェ oje-ajeおしゃれで得する!インテリア情報満載!

閉じる